Yoakemae Blog

フィルムカメラ修理・販売のヨアケマエカメラ店主のブログ

Pentax SPとSPⅡ

ペンタックスSPとSPⅡが入荷しています。

f:id:yoakemaecamera:20170527140018j:plain

SPは1964年に発売されてから10年に渡って生産された大衆向け一眼レフの代表的な存在です。大量に生産されたため手に入りやすく、比較的修理しやすいのでカメラ修理の登竜門的なカメラ(個人的見解)です。露出計を省いたSL、開放測光に対応したSPFなどの派生機、後継機も含め、これらの機種は自信を持って整備できます。

対してSPⅡは1974年に販売された、ペンタックス最後のM42マウント機です。細かい仕様の変更はあるもののスペックはSPと全く同じです。

上の画像を見ると、SPⅡにはホットシューが追加されていることがわかります。SPにもアクセサリーシューのオプションはありますが、X接点はないのでフラッシュ使用時はシンクロコードが必要になります。

f:id:yoakemaecamera:20170527140050j:plain

また、セルフタイマーのレバーの形状、貼り革の模様が若干異なっています。右がSP、左がSPⅡです。

 

下記リンクから購入できます。メッキがすれすれのSPブラックもオススメです。

 

camera.yoakemae.shop

camera.yoakemae.shop

camera.yoakemae.shop

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

Pentax SP、SL、SPⅡ、SPF等の修理、メンテナンスを引き受けています。状態によりますがボディだけのオーバーホール(パーツ交換なし)なら6000~8000円です。詳しくはお問い合わせフォーム(Contact)またはメール( takumi@yoakemae-camera.net )からご相談ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

blog.yoakemae.shop

 

参考

日本カメラ・中古カメラチャートでサーチ