Yoakemae Blog

フィルムカメラ修理・販売のヨアケマエカメラ店主のブログ

Konica C35AF

「ジャスピンコニカ」ことコニカC35AFが入荷しています。オートフォーカスとフラッシュを搭載し、露出も自動なので、巻き上げて押すだけのシンプルな操作です。C35シリーズのが目指した「手軽さ」の到達点といえるカメラです。 軍艦部には巻き上げレバーとシ…

ロゴをリニューアルしました。

ヨアケマエカメラの新しいロゴです。かなりシンプルになりました。「夜明け前」を形で表しているつもりです。ついでにTシャツも作りました。 camera.yoakemae.shop Tシャツでは文字をなくしたロゴを使っています。こうしてみるとなかなかかっこ良いような気…

Minolta Hi-Matic AF-D

ミノルタのハイマチックAF-Dが入荷しています。AF-Dという名前の通り、オートフォーカスと日付写し込み機能が搭載されたモデルです。カメラの電子化、自動化が進みつつある時期の製品で、フィルムの装填、巻き戻しはまだ手動です。 日付はオートデート(自動…

Mamiya NC1000S

マミヤCSマウント一眼レフ、NC1000Sが入荷しています。マミヤの35mm判一眼レフは度々マウントが変更されており、CSマウントは「NC1000」とこのカメラの2機種のみでしか採用されませんでした。オリンパスのOMシリーズやニコンのニコマートシリーズと同様に、…

Mamiya RB67 Professional

マミヤの6×7判一眼レフ、RB67プロフェッショナルが入荷しています。ボックス型のボディにフィルムバックとファインダー、レンズを取り付けたスタイルの中判カメラとしては、スウェーデンのハッセルブラッドや、国内メーカーではゼンザブロニカが有名ですが、…

Pentax SL

ペンタックスのM42マウント機械式一眼レフ、SLを紹介します。このカメラはSP(SPOTMATIC)から露出計を省いたモデルとして1968年に発売されました。露出計のスイッチ、電池ボックス、ファインダー内の表示が省略され、もともとシンプルなデザインのSPより、さ…

Minolta Repo

ハーフカメラと聞いて、オリンパスのペンやリコーのオートハーフを思い浮かべる方は多くいると思いますが、ヨアケマエカメラがオススメしたいのは今回入荷したミノルタのRepo(レポ)です。 ミノルタらしい直線を基調としたボディと、ハーフカメラには勿体無い…

ネットショップをオープンして5ヶ月が経ちました。

7月になりました。名古屋はジメジメしているので、レンズにカビを生やさないよう気をつけたいところです。ヨアケマエカメラはこれでオープンから5ヶ月経ったことになります。忙しいような暇なような、軌道に乗ったようなそうでもないような、不思議な毎日を…

Pentax SMC Takumar 55mm F1.8

ペンタックスのM42マウント用標準レンズ、SMC Takumar 55mm F1.8が入荷しました。50mm F1.4と比較すると安価な標準レンズとして大量に生産されたため、中古で数多く出回っている手に入りやすいレンズの一つです。 Pentaxの55mm F1.8のレンズはAuto-Takumar(…

フィルムカメラの選び方

これは僕が使っているニコンSです。巻上げ、巻戻しはどちらもノブなので操作性はあまり良いとは言えません。S2なら巻上げはレバー、巻戻しもクランクで軽快、しかもチェ・ゲバラが使っていたという逸話もあって惹かれます。レンズはNikkor-H 5cm F2。どうせ…