Yoakemae Blog

フィルムカメラ修理・販売のヨアケマエカメラ店主のブログ

Minolta Hi-Matic AF-D

ミノルタのハイマチックAF-Dが入荷しています。AF-Dという名前の通り、オートフォーカスと日付写し込み機能が搭載されたモデルです。カメラの電子化、自動化が進みつつある時期の製品で、フィルムの装填、巻き戻しはまだ手動です。 日付はオートデート(自動…

Mamiya NC1000S

マミヤCSマウント一眼レフ、NC1000Sが入荷しています。マミヤの35mm判一眼レフは度々マウントが変更されており、CSマウントは「NC1000」とこのカメラの2機種のみでしか採用されませんでした。オリンパスのOMシリーズやニコンのニコマートシリーズと同様に、…

Mamiya RB67 Professional

マミヤの6×7判一眼レフ、RB67プロフェッショナルが入荷しています。ボックス型のボディにフィルムバックとファインダー、レンズを取り付けたスタイルの中判カメラとしては、スウェーデンのハッセルブラッドや、国内メーカーではゼンザブロニカが有名ですが、…

Pentax SL

ペンタックスのM42マウント機械式一眼レフ、SLを紹介します。このカメラはSP(SPOTMATIC)から露出計を省いたモデルとして1968年に発売されました。露出計のスイッチ、電池ボックス、ファインダー内の表示が省略され、もともとシンプルなデザインのSPより、さ…

Minolta Repo

ハーフカメラと聞いて、オリンパスのペンやリコーのオートハーフを思い浮かべる方は多くいると思いますが、ヨアケマエカメラがオススメしたいのは今回入荷したミノルタのRepo(レポ)です。 ミノルタらしい直線を基調としたボディと、ハーフカメラには勿体無い…

ネットショップをオープンして5ヶ月が経ちました。

7月になりました。名古屋はジメジメしているので、レンズにカビを生やさないよう気をつけたいところです。ヨアケマエカメラはこれでオープンから5ヶ月経ったことになります。忙しいような暇なような、軌道に乗ったようなそうでもないような、不思議な毎日を…

Pentax SMC Takumar 55mm F1.8

ペンタックスのM42マウント用標準レンズ、SMC Takumar 55mm F1.8が入荷しました。50mm F1.4と比較すると安価な標準レンズとして大量に生産されたため、中古で数多く出回っている手に入りやすいレンズの一つです。 Pentaxの55mm F1.8のレンズはAuto-Takumar(…

フィルムカメラの選び方

これは僕が使っているニコンSです。巻上げ、巻戻しはどちらもノブなので操作性はあまり良いとは言えません。S2なら巻上げはレバー、巻戻しもクランクで軽快、しかもチェ・ゲバラが使っていたという逸話もあって惹かれます。レンズはNikkor-H 5cm F2。どうせ…

Olympus M-1の修理

オリンパスM-1の修理を行いました。といっても動作は問題なかったので腐食したプリズムと劣化したモルトの交換をしました。このカメラはライカから名称について抗議を受けた(ライカにも「M-1」というカメラがある)ため、オリンパスの頭文字のOを付け足して…

発送方法を変更します。

これまで発送に利用していた「はこBOON」が7月10日にサービス休止となるので、代わりの発送方法を検討していましたが、ひとまずゆうパックを利用することにしました。 キリ良く7月1日から変更することにします。順次商品説明も書き換えていきますが、7月以降…